恐怖症 東京

ネットで話題の恐怖症改善法のご紹介

1 新田義治

長年の恐怖症が、たった5分であっけなく改善、5922人がその効果を実感。


>> 詳細はこちら

2 鈴木進

恐怖症やトラウマがよくなったと実感できるまでたった60分です。

>> 詳細はこちら

3 大滝保

1日4分、業界でただ一人、社会文化功労章を受章した催眠療法の第一人者がその秘密を初公開します。

>> 詳細はこちら

対人恐怖症は何科?

対人恐怖症は、早期発見、早期治療が大事ですが、いざ病院に行こう(または連れて行く)と思っても、どこに行っていいのかわからないという人が多いのではないでしょうか?対人恐怖症では、病院の心療内科、または、精神科に行きます。

 

心療内科や精神科は、どこの病院にでもあるわけではないので、ネットなどで調べてみるといいですね。その際、口コミで病院の評判なども一緒にチェックするといいでしょう。心療内科と精神科に、それほど大きな違いはありません。

 

でも、心療内科は主にストレスなどが原因で起こる内的疾患心身症を専門とし、精神科はうつ病などのように心が原因で症状が発症する病気を専門としています。

 

ですので、対人恐怖症の症状が、発汗、動悸、ふるえ、腹痛といった身体症状として出る場合は心療内科へ、不安や緊張感など心に現れるときは精神科で診てもらいます。どちらがメインかわからないときは、電話で症状などを話して相談してみるといいでしょう。

 

また、メンタルクリニックと称している病院は、心療内科、または、精神科の病院です。自分の症状に合わせて診てもらってください。いずれにせよ、一番大事なことは、診察してくれる医師との相性。もし、受診してみて合わないと感じたら、他の病院を探すことです。

 

対人恐怖症の治療は、場合によっては何年もかかることがあるので、相性が良く通いやすい病院を選ぶことが大切です。なお、対人恐怖症は我慢していても改善しない病気ですから、できるだけ早く病院に行って、治療を受けるようにしましょう。

恐怖症-名医のいる病院や有名な病院-東京都記事一覧